お知らせ

お客様各位

2017年9月8日
ゲインキャピタル・ジャパン株式会社

北朝鮮をめぐる地政学リスクに伴う相場急変に関するご注意


北朝鮮をめぐる地政学リスクへの警戒感から、今後の情勢次第では為替相場の急変動が続く可能性、および今週土曜日(9月9日)には北朝鮮の建国記念日が控えており来週月曜オープン(9月11日午前6時)時点のレートが今週末クローズレートに対し大きく乖離する可能性がございます。お客様におかれましては、追加資金のご入金を行っていただく等、口座管理につき十分ご注意くださいますようお願いいたします。
下記相場急変における注意事項です。

■スプレッドの拡大に関するご注意
相場の急変により、流動性が低下し通常時に比べスプレッドが拡大する恐れがございます。

■一時的な受注停止に関するご注意
相場の急変による流動性の低下や当社カバー先の状況に変更が生じたこと等により、お客様の取引を約定するための十分な流動性が確保できない場合又は市場実勢を反映した価格が配信できないと判断した場合、お客様への全通貨ペア又は一部通貨ペアの価格配信を予告なく一時的に停止させていただきます。

■ロスカットに関するご注意
相場の急変により、本来のロスカット水準を大幅に下回りロスカットが執行される可能性があり、場合によっては元本超過損が発生することがあります。また、流動性の低下に伴い、ロスカットの執行に通常以上の時間を要する可能性がございます。

■9月11日のオープンレートに関するご注意
翌週月曜日(11日)には、オープンレートが前週末クローズレートに対し、大きく乖離する可能性がございます。

■逆指値注文に関するご注意
逆指値注文は、お客様が指定した逆指値価格と同じ又は逆指値価格よりもお客様に不利な価格が配信された時点で成行注文として発注される注文であり、逆指値価格による約定を保証するものではございません。急激な相場変動や大幅なスプレッド拡大が発生する等の場合においては、お客様が指定した逆指値から大幅に乖離した価格で注文が約定する可能性があり、場合によっては元本超過損が発生することがございます。

■クライアントサービス■
TEL:0120-288-168 または 03-5205-6957
FAX:03-5205-6162
E-mail: jpclientservices@forex.com
-----------------------------------------------------------------------------
FOREX.com
ゲインキャピタル・ジャパン株式会社
住所:東京都中央区日本橋室町4-4-10 東短室町ビル3階
電話番号:0120-288-168 / 03-5205-6957
メールアドレス:jpinfo@forex.com
ホームページ:http://jp.forex.com/
金融商品取引業:関東財務局長(金商)第291号
加入協会:一般社団法人 金融先物取引業協会 会員番号1539
-----------------------------------------------------------------------------