お知らせ

お客様各位

2018年2月13日
ゲインキャピタル・ジャパン株式会社

世界的なボラティリティの高まりを背景とした
相場急変についてのご注意


平素よりFOREX.com(フォレックス・ドットコム)をご愛顧いただき誠にありがとうございます。
今月に入り、米国株式市場から端を発し世界中の様々な金融商品でボラティリティが記録的に高まっています。特に、各国の主要株価指数やその他様々な市場でも乱高下が見られ、その影響はFXマーケットにも及ぶ可能性が見込まれます。
FXマーケットでは、通貨ペアごとに特性が異なり、関連性の高い金融市場や経済情勢も各通貨ペアによって違います。また、その通貨の本国市場のみならず、通貨同士の影響もあるため、突然思わぬ連鎖によって影響を被る可能性もあります。
各種マーケット関連の最新情報をご確認の上、ポジションや注文、また口座状況などを把握いただき、必要に応じて追加入金、ポジションの縮小、逆指値注文の発注・調整などの措置を講じていただけますようお願いいたします。

FOREX.comの取引プラットフォームでは、MT4・ヴァントレとも、モバイルでのアプリも提供いたしておりますので是非ご利用ください。
■MT4モバイルアプリについてはこちら
■ヴァントレモバイルアプリについてはこちら

一般的にFXやその他の市場において、ボラティリティは利益を上げる機会ともとらえられていますが、価格急変により突然のロスカットや預け入れ資産以上の損失が発生する可能性もあります。特に高いレバレッジで取引している場合(証拠金率がロスカットの水準に近い場合)、同じ幅の変動でも損失が大きくなる傾向があります。
■ロスカットについてはこちら

FOREX.comでは様々なマーケット情報をご提供しております。ぜひご利用ください。
■山中康司氏のDaily Market Comment(ライブ口座限定、マイアカウントから)
■本日のつぶやき(FOREX.com公式Facebookアカウントで配信中)
FX Wave Weekly
経済指標カレンダー
FOREX.comグローバルリサーチチームによる「世界直送」マーケットレポート
■FOREXラボ―「銀・原油と通貨ペアの関連性」、その他記事多数
■Trading Central、オートチャーティスト(MT4内、「会社」タブから)

ご不明な点等がございましたら当社クライアントサービスまでお問い合わせください。

■クライアントサービス■
TEL:0120-288-168 または 03-5205-6957
FAX:03-5205-6162
E-mail: jpclientservices@forex.com