お知らせ

2018年11月5日
ゲインキャピタル・ジャパン株式会社
お客様各位

米国中間選挙直前!スペシャルレポート配信


平素よりFOREX.comをご愛顧くださり誠にありがとうございます。

11月6日(米国現地時間)、アメリカ合衆国にて、中間選挙*が行われます。現在、トランプ政権は、議会の上院と下院の両方を共和党が占めておりますが、今回の選挙で下院の全ての議席(定数435議席)と上院の3分の1が改選されます。また、36の州で州知事選挙が実施される予定です。米国では直接、大統領を選挙により選出していることから、任期4年の中間にあたる議会選挙は、いわば大統領の信任投票の意味合いを持っています。中間選挙の結果は、トランプ大統領の任期後半の2年間の政権運営に多大な影響を与え、金融市場の動向にも影響を与える可能性があります。
今回FOREX.comでは、米国本社による独自調査をまとめた中間選挙に関するスペシャルレポートをご用意いたしました。FXマーケットはこの大イベントをにらみすでに動きを見せており、さらに大きなエネルギーを溜め込んでいるようです。
注目のマーケットチャンスの情報はこちら↓↓↓をクリック!


*中間選挙とは
大統領選挙のない偶数年に実施される米国議会選挙と任期満了を迎えた州知事の選挙のことです。

各種報道や投票結果等により、ドル円を中心に金融マーケットが大きく変動し、一時的に極端な流動性低下に陥る可能性があります。そのため、スプレッドの急拡大、価格の急変動、一時的な価格配信停止に加え、緊急的な証拠金率の引き上げやポジション上限の設定などが発生する可能性があります。当社のホームページ上に掲載される取引システム稼働状況のメッセージ欄、当社からのメールや電話でのご連絡等に十分ご留意くださいますようお願い申し上げます。
なお、当社では、指定の振込口座以外の銀行口座等へのお振込みや現金での支払いをお願いすることはありません。混乱に乗じた詐欺等にもご注意ください。

■クライアントサービス■
TEL 0120-288-168 または 03-5205-6957
FAX 03-5205-6162
E-mail jpclientservices@forex.com
----------------------------------------------------------------------
FOREX.com
ゲインキャピタル・ジャパン株式会社
住 所:東京都中央区日本橋室町4-4-10 東短室町ビル3階
電話番号:0120-288-168 / 03-5205-6957
メールアドレス:jpinfo@forex.com
ホームページ:https://www.forex.com/jp/
金融商品取引業:関東財務局長(金商)第291号
加入協会:一般社団法人 金融先物取引業協会 会員番号1539
----------------------------------------------------------------------