お知らせ

お客様各位
2019年7月9日
ゲインキャピタル・ジャパン株式会社

2020年7月海の日・スポーツの日を含む週のスワップポイントの付与・課金日数について


平素はFOREX.com(フォレックスドットコム)をご利用いただき、厚く御礼申し上げます。

ドル円およびクロス円のポジションに付与・課金されるスワップポイントについて、海の日・スポーツの日を含む週(7月20日から7月26日まで。以下、「連休中」といいます。)の前後はスワップポイントの発生が変則的になります。保有されているポジションによっては通常よりも大きなスワップポイントの支払いが生じる可能性がございますので、あらかじめご留意いただきますようお願いいたします。

■7月20日(月)から7月21日(火)への持ち越し(原則7月21日(火)午前6時時点でのポジション保有判定)により5日分が付与・課金される可能性がある通貨ペア:
USD/JPY EUR/JPY GBP/JPY AUD/JPY NZD/JPY CHF/JPY CAD/JPY NOK/JPY TRY/JPY ZAR/JPY CNH/JPY HKD/JPY SGD/JPY

■7月28日(火)から7月29日(水)への持ち越し(原則7月29日(水)午前6時時点でのポジション保有判定)により5日分が付与・課金される可能性がある通貨ペア:
TRY/JPY

■7月28日(火)から7月29日(水)への持ち越し(原則7月29日(水)午前6時時点でのポジション保有判定)により4日分が付与・課金される可能性がある通貨ペア:
SGD/JPY

※その他、通貨ペアのスワップについては取引画面等でご確認ください。
※上記の情報については万全を期しておりますが、その内容を保証するものではありません。これらの内容に基づいて被った損害についても、当社及び情報提供元はこれに係わる一切の責任を負いかねますのでご了承ください。


連休前後のスワップポイントの付与・課金が通常よりも大きい額となり、場合によってはロスカットの原因となることもありますので、ご資金には十分いただき、必要に応じてポジションの減少や決済、また口座への追加入金等もご検討ください。なお、通貨ペアや市場環境によっては、買いポジションであっても売りポジションであっても支払い(スワップポイントはマイナス)になり、またその額も大きくなる可能性もありますので、十分ご注意ください。
併せて、連休期間中のお取引に関する注意事項も今一度ご確認ください。
注意事項の内容はこちら

ご質問やご不明な点がございましたら、クライアントサービスまでお気軽にお問い合わせください。 今後ともFOREX.com(フォレックス・ドットコム)をよろしくお願い申し上げます。

FOREX.com クライアントサービス
電話0120-288-168 または 03-5205-6957(有料) 平日9:00~18:00
電子メール:jpclientservices@forex.com

----------------------------------------------------------------------
FOREX.com
ゲインキャピタル・ジャパン株式会社
住 所:東京都中央区日本橋室町4-4-10 東短室町ビル3階
電話番号:0120-288-168 / 03-5205-6957
メールアドレス:jpinfo@forex.com
ホームページ:https://www.forex.com/jp/
金融商品取引業:関東財務局長(金商)第291号
加入協会:一般社団法人 金融先物取引業協会 会員番号1539
----------------------------------------------------------------------