プレスリリース

お知らせ

2010年6月1日
フォレックス・ドットコムジャパン株式会社

お客様のご期待に添えて
―FOREX.comスプレッド縮小キャンペーン開催!―
期間:6月1日~7月31日(7月30日NYクローズまで)

オンラインFXサービスを提供するフォレックス・ドットコムジャパン株式会社 (本社:東京都港区、代表取締役:タン・ウイピンURL:www.forex.com/jp )は、4月に実施した顧客アンケートの結果、お客様から一番ご要望の多かったスプレッド縮小のご期待に添えるよう、6月1日からスプレッド縮小キャンペーンを実施する事となりました。

下表のように、ドル/円、ユーロ/円、ポンド/円、豪ドル/円、ユーロ/ドル、ポンド/ドルと取引量が多く人気の高い6種類の通貨ペアでキャンペーンの期間中これまでよりさらに狭いスプレッドをご提供致します。

  従来のスプレッド 6月1日からの新スプレッド    
通貨ペア 平均スプレッド 標準スプレッド 縮小幅 縮小%
ドル/円 1.6 0.9 -0.7 -44%
ユーロ/円 3 1.8 -1.2 -40%
ポンド/円 6.4 3.5 -2.9 -45%
豪ドル/円 6.1 3.3 -2.8 -46%
ユーロ/ドル 2.4 1.4 -1.0 -42%
ポンド/ドル 4.6 3.1 -1.5 -33%

詳細はこちら↓

www.forex.com/jp/services/forex_spread.shtml

ご注意:
・FOREX.comでは市場の流動性を反映させたレートを提供しているため、スプレッドは固定ではありません。スプレッドの変動幅については弊社ウェブサイトをご覧ください。
・上記スプレッドは弊社の平均的な標準スプレッドを表示していますが、これは常に保証するものではありません。市場の流動性の低下時、および重要経済指標の発表などによる相場急変時等にスプレッドが拡大する場合がありますのでご注意ください。

キャンペーン内容は、弊社の都合により予告なく変更または中止することがございます。予めご了承ください。

◆今後の当社の展開 - 「FX勝利の道へ!」

めまぐるしく移り変わる金融市場と、著しい情報通信技術の発達の中で、FOREX.comのグローバルなネットワークを通じ、日本の投資家の皆様に、よりベストな投資環境とさまざまなサービスを提供出来るようになりました。
FOREX.comは今後より一層力強く、当社の持ち味であるフェアな取引レート、高い約定能力と素早い約定スピードを今後も積極的に様々な機会を通じて広くお客様にアピールしていきたいと考えております。

FOREX.comの目標
・約定力No.1の評価
・競争力のあるプライスと安定した狭いスプレッドの提供
・独自のマーケットリサーチと豊富なチャート機能の提供
・お客様の資産をしっかり守る安心の信託保全

◆フォレックス・ドットコムジャパンについて
FOREX.com(フォレックス・ドットコム)は世界で最も広く知られているオンラインFXサービスブランドの一つです。
フォレックス・ドットコムジャパンの親会社であるゲインキャピタル社は、1999年にインターバンク経験者によって設立されました。現在ではニューヨーク、ロンドン等、グローバルに拠点を持ち、欧米主要銀行10行以上との取引を通じてフェアな投資環境の提供を目指しています。当社はその日本法人となっています。数々の受賞歴を持つ高機能取引システムの「FOREXTrader」と自動売買プログラムに対応した「MetaTrader」の二つの取引システムを提供しています。
「FOREXTrader」「MetaTrader」の詳細はこちら
www.forex.com/jp/platform/index.shtml

商号 フォレックス・ドットコムジャパン株式会社 <www.forex.com/jp>
所在地 東京都港区麻布台1-11-9 CR神谷町ビル7階
代表取締役: タン ウイピン
事業内容: 第一種金融商品取引業 資本金:3.5億円
登録番号及び加入協会: 関東財務局長(金商)第291号 金融先物取引業協会 会員番号1539
このリリースの問い合わせ先:中里(03-5545-3655)