プレスリリース

お知らせ

2014年08月12日
フォレックス・ドットコムジャパン株式会社

フォレックス・ドットコムジャパン株式会社が
PLANEX TRADE.COM株式会社のオンラインFX取引事業を承継

フォレックス・ドットコムジャパン株式会社が、PLANEX TRADE.COM株式会社のオンラインFX取引事業を承継することになりましたので、お知らせいたします。

フォレックス・ドットコムジャパン株式会社の親会社であるゲインキャピタルのアジア・パシフィック最高責任者 マネージング・ディレクター 、シェーン・ブランシタインは本件に対し、「PLANEX TRADE.COM株式会社のお客様をFOREX.comブランドにお迎えできることを喜ばしく思います。」と述べ、次のように続けています。「我々は、 お客様の口座へのサービスが中断なく移行し、引き続き数々の受賞歴を誇るDealBook(ディールブック)プラットフォームで取引や口座管理を行ってい ただけるよう、PLANEX TRADE.COM株式会社のチームと密接に連携してまいります。またPLANEX TRADE.COM株式会社のお客様は、FOREX.comの一員となることで、充実したリサーチレポートのラインアップや、効果的なトレーディング用教 材、そして取引の成功のためのお手伝いに全力を注ぐプロフェッショナルなサポートチームなど、当社ならではのサービスを今後享受していただけることでしょ う。」

なお、サービス移行の詳細につきましては、PLANEX TRADE.COM株式会社より随時お客様へご案内する予定です。 
今後も、なお一層のサービス向上に努めてまいりますので、これまで同様のご支援を賜りますよう宜しくお願い申し上げます。

-ゲインキャピタルについて- 
ゲインキャピタルは、オンライン取引サービスを世界180カ国以上で提供している、ニューヨーク証券取引所上場(NYSE: GCAP)の企業です。ゲインキャピタルの革新的なトレーディングテクノロジーの結晶ともいえる、数々の受賞歴を誇るDealBookや FOREXTrader、また自動売買プログラムに対応可能なMetaTrader 4などの取引プラットフォームを通じ、多彩かつ豊富な金融商品のマーケットへのアクセスと高度に自動化された取引執行サービスを、リテール顧客や機関投資 家などの多様な顧客に提供しています。 
ゲインキャピタルのサービスは多彩に展開されています。FOREX.comは世界中のリテール顧客に、FX、貴金属、商品や証券のCFD等の、グローバル かつ様々な店頭取引のマーケットへのアクセスを提供しています。GTXは、独立性をもったFXのECNサービスで、ヘッジファンドや機関投資家、法人顧客 に利用されています。OECは、革新的な先物取引のブローカーのサービスです。 
ゲインキャピタルはニュージャージー州のベッドミンスターに本社を置き、北米、ヨーロッパ、アジア太平洋地域等を結ぶグローバルなビジネスネットワークを展開しています。 
その他の会社情報につきましては、www.gaincapital.com、またwww.forex.comをご覧ください。

商号 フォレックス・ドットコムジャパン株式会社
所在地  東京都中央区日本橋室町4-4-10 東短室町ビル3F
代表取締役 百瀬 茂
事業内容 第一種金融商品取引業
登録番号及び加入協会 関東財務局長(金商)第291号 
一般社団法人 金融先物取引業協会
URL www.forex.com/jp