注目記事

1月17日 ノックアウトオプション トレードアイデア

1月17日

国際テクニカルアナリスト連盟 認定テクニカルアナリスト(CFTe)
高野 貴義

ピボットポイントを利用した短期売買戦略

•現在の価格が日足のピボットポイントより上に位置している場合、KO UPが始まるサインとなります。
•現在の価格が日足のピボットポイントより下に位置している場合、KO DOWNが始まるサインとなります。
※サポートとレジスタンスの水準は一般的に、ノックアウトレベルを設定するのに使用します。

例えば、マーケットの価格がピボットポイントを上に抜けた場合、KO UPの取引をする際には、S1やS2がノックアウトレベルの想定値となり、R1やR2が利食いサインとなります。
一例として、R3まで価格が変動したらUPポジションを手仕舞いし、その他のテクニカル指標がトレンドの転換を強く示している場合は、反転してDOWNポジションを持つ、というケースもあるかもしれません。

■USD/JPY
R5:111.032
R4:110.819
R3:110.606
R2:110.394
R1:110.273
PIVOT:110.061
KO LEVEL1:109.940
KO LEVEL2:109.728
KO LEVEL3:109.607
KO LEVEL4:109.487
KO LEVEL5:109.367

■EUR/JPY
R5:123.626
R4:123.438
R3:123.250
R2:123.062
R1:122.871
PIVOT:122.683
KO LEVEL1:122.492
KO LEVEL2:122.304
KO LEVEL3:122.113
KO LEVEL4:121.922
KO LEVEL5:121.731

■GBP/JPY
R5:146.519
R4:145.925
R3:145.331
R2:144.737
R1:144.407
PIVOT:143.813
KO LEVEL1:143.483
KO LEVEL2:142.889
KO LEVEL3:142.559
KO LEVEL4:142.229
KO LEVEL5:141.899

■EUR/USD
R5:1.12444
R4:1.12265
R3:1.12086
R2:1.11907
R1:1.11638
PIVOT:1.11459
KO LEVEL1:1.11190
KO LEVEL2:1.11011
KO LEVEL3:1.10742
KO LEVEL4:1.10473
KO LEVEL5:1.10204

■GBP/USD
R5:1.32316
R4:1.31945
R3:1.31574
R2:1.31203
R1:1.30997
PIVOT:1.30626
KO LEVEL1:1.30420
KO LEVEL2:1.30049
KO LEVEL3:1.29843
KO LEVEL4:1.29637
KO LEVEL5:1.29431

ピボットポイントは前日または前週、前月の高値、安値および終値を用いて算出します。ピボットポイントの上下で、サポートとレジスタンスの水準がそれぞれ 5つ算出されます。レジスタンス水準はそれぞれ R1、R2、R3 と呼ばれ、サポートの3水準は S1、 S2、S3 と呼ばれます。


チャートはこちら