注目記事

9月8日 米国市場が休場で薄商いの中、ユーロ小幅下落
ノックアウトオプション トレードアイデア

9月8日

国際テクニカルアナリスト連盟 認定テクニカルアナリスト(CFTe)

高野 貴義
ピボットポイントを利用した短期売買戦略
•現在の価格が日足のピボットポイントより上に位置している場合、KO UPが始まるサインとなります。
•現在の価格が日足のピボットポイントより下に位置している場合、KO DOWNが始まるサインとなります。
※サポートとレジスタンスの水準は一般的に、ノックアウトレベルを設定するのに使用します。
例えば、マーケットの価格がピボットポイントを上に抜けた場合、KO UPの取引をする際には、S1やS2がノックアウトレベルの想定値となり、R1やR2が利食いサインとなります。
一例として、R3まで価格が変動したらUPポジションを手仕舞いし、その他のテクニカル指標がトレンドの転換を強く示している場合は、反転してDOWNポジションを持つ、というケースもあるかもしれません。
※ノックアウトオプションはFOREX.com口座でご利用いただけます。MT4口座ではご利用いただけませんのでご留意ください。
■USD/JPY
R5:106.899
R4:106.771
R3:106.643
R2:106.514
R1:106.392
PIVOT:106.263
KO LEVEL1:106.141
KO LEVEL2:106.012
KO LEVEL3:105.890
KO LEVEL4:105.767
KO LEVEL5:105.644
■EUR/JPY
R5:126.603
R4:126.438
R3:126.273
R2:126.109
R1:125.847
PIVOT:125.683
KO LEVEL1:125.421
KO LEVEL2:125.257
KO LEVEL3:124.995
KO LEVEL4:124.734
KO LEVEL5:124.473
■GBP/JPY
R5:143.326
R4:142.750
R3:142.174
R2:141.599
R1:140.750
PIVOT:140.175
KO LEVEL1:139.326
KO LEVEL2:138.751
KO LEVEL3:137.902
KO LEVEL4:137.054
KO LEVEL5:136.206
■EUR/USD
R5:1.19044
R4:1.18905
R3:1.18766
R2:1.19626
R1:1.18399
PIVOT:1.18259
KO LEVEL1:1.18032
KO LEVEL2:1.17892
KO LEVEL3:1.17665
KO LEVEL4:1.17437
KO LEVEL5:1.17209
■GBP/USD
R5:1.34724
R4:1.34216
R3:1.33708
R2:1.33201
R1:1.32422
PIVOT:1.31915
KO LEVEL1:1.31136
KO LEVEL2:1.30629
KO LEVEL3:1.29850
KO LEVEL4:1.29072
KO LEVEL5:1.28294

ピボットポイントは前日または前週、前月の高値、安値および終値を用いて算出します。ピボットポイントの上下で、サポートとレジスタンスの水準がそれぞれ 5つ算出されます。レジスタンス水準はそれぞれ R1、R2、R3 と呼ばれ、サポートの3水準は S1、 S2、S3 と呼ばれます。

チャートはこちら