AUD/CNH 豪ドル/オフショア人民元

高値 安値 前日比 % 前日比
可能性が、信頼のパートナーとともに、開いていく。

オーストラリアドル - AUD

豪ドル (AUD) は、オーストラリアの公式通貨であり、また、ナウル、ツバル、キリバスの通貨です。国際決済機構によると、豪ドルは世界で5番目に多く取引されている通貨で、2019 年の世界取引量の7%を占めています。

オーストラリア経済

農業と鉱業は、オーストラリア経済において重要な役割を果たしています。オーストラリアのもう1つの重要な産業である鉱業も、貴金属の需給と価格の影響を受けるため、オーストラリアドルもコモディティ通貨としてリストされています。国際的な貴金属価格の激しい変動に連動して豪ドルも変動します。そのため、豪ドルには変動が高いという特徴があります。

オーストラリアは地理的に恵まれた場所にあり、経済的および政治的に安定しているため、先進国の中でも金利が高い国となっています。しかし、2019年以降、景気回復を促進するために、オーストラリアも金利を引き下げ始めました。2020年の新型コロナウイルスの影響も相まって、オーストラリアの金利は米国の金利と同じ0.25%まで低下し、キャリートレードの機会は大幅に縮小されました。

オーストラリアの農産物のほとんどは、東アジア諸国に輸出されています。2019年、中国はオーストラリアの総輸出額の40%、日本は15%、韓国は6.8%を占めました。輸入は中国が27%、米国が12%、日本が7.2%を占めました。オーストラリア経済はアジアと密接に結びついているため、アジア諸国との貿易摩擦、特に中国との政治関係や貿易摩擦は豪ドルに大きな影響を与える可能性があります。

オフショアRMB/CNH

人民元は中華人民共和国の法定通貨で、単位は「元」「焦」「セント」です。国際コードはCNYです。人民元は、中国人民銀行によってデザイン、印刷、発行されています。人民元は1948年12月1日に正式に発行され、1951年末に中国で唯一の法定通貨となりました。 オンショア人民元とは、中国本土で流通・保管されている通貨、為替手形、有価証券、債券、特別引出権を指します。これはオンショア人民元、国際コードCNYと呼ばれています。人民元預金業務の運営は、国際コードCNHです。簡単に言えば、オンショア人民元は中国本土で取引される人民元を指し、オフショア人民元は中国本土以外で取引される人民元のことです。

オフショア人民元の取引状況

2019年4月、世界の人民元の1日の平均取引量は2,800億米ドルに達し、通貨取引量が世界第7位になりました。世界の外国為替市場での人民元は4.3%の取引高を占めています。オフショア人民元は2016年に全人民元取引の73%を占め、オンショア人民元は27%でした。2019年、オフショア人民元の割合は64%に減少し、オンショア人民元の割合は 32% に上昇しました。また、国際間取引は3%を占めました。地理的に、世界の人民元オフショア取引市場では、香港が取引高の 41%、英国が 22%、シンガポールが16%、米国が11% 、残りの地域が 9%を占めています。英国はシンガポールを抜いて、中国以外で最大の人民元取引国となりました。

オフショア人民元の取引方法

FOREX.comでは、トレーダーにオフショア人民元(CNH)と相関する通貨ペア取引を提供します。この取引では、豪ドルからオフショア人民元への5桁の呼値で取引され、各標準ロットは 10万米ドルで、その前払率は200%です(ブローカーは市場リスクに応じて前払率を調整しますが、トレーダーはそれを適時知る必要があります)。近年、中国とオーストラリアの間の複雑な貿易および政治関係により、トレーダーはオフショア人民元取引を行う際に十分なリスク認識を持ち、リスク管理スキルを強化する必要があると一般に考えられています。詳細な証拠金等の要件は、FOREX.comプラットフォームにある銘柄情報一覧でご確認ください。

ピボットポイント

  • ピボットポイント
  • 乖離値

    乖離値

    乖離値” とはピボットポイントとビッド価格との差を示しており、原則的にアスク価格からピボットポイント分を差し引くことで算出されます。

  • ビッド
  • アスク

日足

高値
安値
終値
R3
R2
R1
S1
S2
S3

週足

高値
安値
終値
R3
R2
R1
S1
S2
S3

月足

高値
安値
終値
R3
R2
R1
S1
S2
S3