Icon Customer-oriented business operation policy v2
StoneX証券株式会社でのお取引について

金融商品取引法に基づく表示
商号等:StoneX証券株式会社
金融商品取引業:関東財務局長(金商)第291号
加入協会等:日本証券業協会、一般社団法人 金融先物取引業協会 会員番号1539

【苦情相談窓口】
StoneX証券株式会社 クライアントサービス
電話:0120-288-168 / 03-6868-2123(受付 平日 9:00-17:00・祝祭日9:00-13:00)

【指定紛争解決機関】
証券・金融商品あっせん相談センター 東京都中央区日本橋茅場町2-1-1 第二証券会館
電話:0120-64-5005 月曜-金曜(祝祭日を除く 9:00-17:00)

【お取引に関する注意事項】
当社の外国為替証拠金取引(FX取引)、CFD取引、オプション取引(以下、「すべての取引」といいます。)は、元本および収益が保証されているものではありません。FX取引及びCFD取引はレバレッジを利用しているために、相場の変動等により預け入れた証拠金以上の損失が発生する場合があります。オプション取引の場合、予測と反対方向に市場が動き原資産価格がノックアウトレベルに達すると価値はゼロとなります。金利調整額や配当金調整額の課金や円転レートの変動により、預け入れた証拠金以上の損失が発生する場合があります。すべての取引において、市場環境の急激な変化、パソコンやネットワークの不具合、システム障害等、予期せぬ事象の発生などにより、取引ができなくなることおよび損失が生じることがあります。FX取引及びCFD取引の取引手数料は無料ですが、当社が提示するレートには、買値と売値に差(スプレッド)があります。オプション取引の場合、スプレッドがあり、取引時に最大損失額がオプション料として生じます。市場の流動性が著しく低下した場合等においては、スプレッドが拡大することがあります。取引に必要な証拠金は、個人投資家の場合、FX取引は売買代金の4%、株価指数CFD取引は10%です。但し、リスク管理のため、特定の通貨ペアや銘柄にはそれ以上の必要証拠金が必要です。詳しくは当社ホームページにてご確認ください。すべての取引の前に契約締結前交付書面やマニュアルを必ず熟読し、取引の内容、リスク等をご理解いただいた上で、ご自身の判断と責任にてお取引ください。